スポンサーリンク

PMS対策に効果的と言われるチェストベリーってどんなハーブ?

毎月、生理前の2週間ほどなんとなくイライラしてしまう、という女性は多いようです。これは、ただの精神的なものではありません。実はPMSという、女性に共通する症状なんです。

そんなPMSの症状軽減につながるといわれているのが、チェストベリーというハーブです。今回はチェストベリーってどんなハーブなのか、まとめてみました。



スポンサーリンク
スポンサーリンク




PMSって何?

PMSは月経前症候群ともいいます。生理前の2週間前後に起こるといわれており、身体の不調だけでなく、精神的な不調をも伴うのが特徴。

その原因は、生理を迎えるために女性の身体の中で起こるホルモンバランスの乱れだといわれています。

ちょっとしたことで怒りっぽくなったり、イライラしたり……。なかなか他の人には理解してもらえない症状なのがつらいところですよね。



PMS対策のあれこれ

PMSの症状を軽くする方法はないのでしょうか。生理を止めるわけにはいきませんし、ホルモンバランスを乱れなくさせるなんて不可能……。

もちろん、できるだけイライラしない、“これはPMSなんだから”と楽観視するといった精神的な安定は心がけることが可能ですが、それでも根本的な解決には結びつきません。そんな時利用してみたいのが、チェストベリーです。



チェストベリーとは?

PMS対策に効果的と言われるチェストベリーってどんなハーブ?

チェストベリーは、地中海や中央アジアで古くから知られているハーブの一種です。チェストツリーには女性ホルモンと同じような働きをする成分があることが知られています。

つまり、乱れがちな女性ホルモンの働きをサポートしてくれる役割を果たすというわけ。

チェストベリーを摂取することで、女性ホルモンのバランスの乱れを補い、心の乱れをコントロールすることができます。とはいえ、ハーブを毎日直接摂取する必要はありません。

おすすめなのは、チェストツリー配合のサプリメント。毎朝数粒服用するだけでOKのこの方法なら、生活習慣にも負担になりません。

ただし、チェストベリーは適切な摂取量を守る必要があります。これもサプリメントならば、コントロールは容易ですよね。

PMS対策に効果的なハーブ・チェストベリー。辛いPMSの症状に悩んでいる方におすすめしたい、一つの改善方法です。



チェストベリー配合のサプリメントおすすめ


ルナベリー



チェストベリーをはじめとした9種類のハーブと月見草オイル、亜麻仁油を配合しています。さらに、女性にうれしい栄養素を加えることにより、身体とココロのバランスを整え、PMS症状の改善を目指します。

女性のミカタ

女性のミカタ

「女性のミカタ」は症状・効能別に「すこやか編」と「やすらぎ編」の2種類があるPMS対策専用のサプリメントです。チェストベリー(チェストツリー)が含まれているのは、「すこやか編」の方です。チェストツリーを中心に配合された「すこやか編」で身体の不調を整え、月見草オイルを中心に配合した「やすらぎ編」で心のバランスを整え、快適な毎日を目指します。