PMS(月経前症候群)を改善するためのアイデアと対策方法

スポンサーリンク

生理前になると、頭痛や腰痛、眠気などの体調不良や、イライラ、うつなどの精神的不安定を感じたことはありませんか。それは、生理がある女性ならだれても起こりうる症状なんです。

PMSの原因と症状について

PMSの症状と原因

海外では以前から研究がすすんでいて、PMSと呼ばれています。日本語では「月経前症候群」と訳されます。その原因は、まだはっきりと分かっていませんが、女性ホルモンが関係していることは確かなようです。そして、PMSの症状も多岐にわたり、個人差がかなりあるのが特徴的です。




PMSは起こる周期で判断できる

PMSは起こる期間で判断

PMSかどうかというのは、身体的不調や精神的不安定が起こる期間で判断することが可能です。そのためには、婦人体温計を使って基礎体温を測り、自分の生理周期を明確にすることも役立ちます。




PMS対策としてできること

PMS対策としてできること

生活習慣の見直し

PMSは、重い場合は婦人科で治療してもらうことも出来ます。しかし、毎月のことでそれほど重くない症状であれば、普段の生活習慣を見直すことによって症状を緩和することも可能です。




PMS対策用サプリメント

最近ではPMSに特化したサプリメントも販売されているので、試してみるのも良い方法です。




布ナプキンでPMS対策

また、いろいろな理由から布ナプキンを利用する女性が増えていますが、布ナプキンを使用した人の中には、PMS症状が緩和されたという口コミも多いです。




PMS対策に効果的なハーブやアロマ

昔から、女性はPMSに悩まされてきました。ヨーロッパなどでは古くからPMS症状の緩和に効果があるハーブやアロマが研究されています。これらについて、理解を深め、ハーブティーなどを利用してみるのもよいですね。




いろいろな方法から行うPMS対策

いろいろな方法からPMS対策を

大切なことは何事もバランスをとることです。ひとつの方法に偏らず、いろいろなことを試してみて、自分にあったPMS対策法を見つけてみてください。生理は女性にとって長く付き合っていかなくてはならないものです。上手に女性ホルモンをコントロールしながら、PMSを乗り越えていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク